ブックメーカー投資 新ノウハウ実践 5日目

   

より一層夏の暑さが増してきましたね!
近頃の私はというと、暑さにやられ夏バテ気味で少し体調を崩しておりブログも更新できていませんでした😵

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今回の投稿は、引き続きブックメーカー検証結果の投稿となります!

 

《検証5日目の日報》
所用時間:15分程度
4試合 2勝2敗 勝率50.0%
90ドル→91ドル
日利 1.1%

《検証累計》
20試合13勝7敗 勝率65.0%
10ドル→91ドル
資金 810%増

※ブログ更新が遅れたため、日付がちょっと前です(-。-;

 

今回は勝率50%ですが1ドル増です。あまり時間が取れなく15分くらいの作業でした。

試合の精査もだんだんと慣れてきたため短時間で行えるようになりました。
今後はよりサクサクとbetしていくことができそうです。
1日の作業時間の目安は40分くらいまでにしていきたいと思います。

 

【父の存在を知らなかった少年時代】

世の中には脱サラし、投資で会社員平均月収を超える収入を得て、自由な生活を送ってる方がいます。

そして、近頃そういった方と関わる機会が増えたことで意識せざるを得ません😅

毎月海外旅行へ行ったり、趣味や自己成長や家族との時間を思いっきり使っていたりと

 

うらやましい限りです!!

 

しかしこの方たちも元々はサラリーマンとして毎日会社に通い、ノルマに追われ、家族との時間を犠牲にして働いていた時代があったそうです。

 

今の姿からは全く想像もつきませんでしたが、本人いわく週休1日で月収25万円以下、月のお小遣いは2万円だったというので驚きました。

 

私は彼らのそんな話を聞きながら、自身の少年時代のことを思い出しました。

 

それは家族との時間を犠牲にした父の事です。

 

まだ私が小学生2年生だったころ、
家に突然男性が上がり込んできました。

「だれ?!お母さん!知らない人がいる!!」

焦る私を横目に、母が笑顔でこう言いました。

「お父さんお帰りなさい。」

そう、その男性は私の父でした。

父は働き者で、私が物心つく前から家には帰らずに仕事をしていたんだそうで、
私は小学生2年生になるまで父の姿を知りませんでした。

昔はスマホもテレビ電話もなかったため、顔を覚える機会がなかったのです。
初めて父の姿を認識した時は、思いっきり人見知りして目を合わせられなかったことを覚えています。

 

そんな少年時代の出来事を思い出しながら、ふと今の生活を振り返り、
朝から深夜まで仕事漬けで妻との時間も作れていない自身の姿が父の姿と重なりました。
今は妻と私だけで子供はいませんが、将来子供ができたなら子供との時間を大切にしたいと真剣に思います。

 

しかし今の働き方(職場)では、そのような時間を確保することは難しいため、
転職も考えてましたが、収入が減るということが現実問題としてありなかなか実行には移せていません。

 

そこで、また一段と投資活動に精を出そうと心に決めました。

 

会社の給料だけでなく、他の収入源を確保していくことが自由な時間(家族との時間)を確保することの
近道であると考え日々通勤時間を活用してブックメーカー投資に励んでいます。

 

まずは給料以外の副収入を確立し、さらに別の収入の柱を確保していくことで
脱サラや理想とする勤務形態の会社への転職を目指して日夜研究しています。

 

あなたは家族との時間を大切に出来ていますか?
満足に家族との時間を取ることができておらず現状に不満があるという方へ
このブログを通じて少しでも勇気や希望を与えることができれば幸いです。

 

今後もブックメーカー投資やまたそれ以外の収入源を作ることにチャレンジし、
ブログやLINE@にて公開をしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ブログランキング参加しています。下記より応援よろしくお願いします♪


ブックメーカーランキングへ

 

公式LINEお友達募集中です。ブログでは記載出来ない情報も配信予定です。お気軽に友達追加して下さい♪
友だち追加

 - ブックメーカー投資